指定管理者情報

line
日比谷花壇は東京都葬祭業協同組合と共に 共同事業体「平和の森会館運営グループ」(代表企業 日比谷花壇)として、平成25年4月からの5年間、この会館の指定管理者となりました。
平和の森会館が惜別の場として、また過去への感謝、出会い、未来への絆を育む告別空間として、新しい葬送文化の拠点となるよう、またご利用者のニーズに応え、質の高いサービスを提供できるよう、「平等」「公平」「公正」を原則としながらも、効果的・効率的な管理運営を行っていきたいと考えおります。
HIBIYA-KADAN 東京葬祭業協同組合 東葬協